FC2ブログ






充実の土日

この間の土日は久しぶりに連荘でセッションでした。
R0071444.jpg
Summicron90mmF2 with Ricoh GXR
Irish Times@新橋


ここでのセッションは何年振りだろう・・・。土曜日の17:00-20:00というのはこの店にとってもベストな時間割かもしれない。生憎の雨模様でしたが奏者も多く集まってよいセッションでした。Sammyさん、ありがとう。

この日のベスト・ショット。美しい。
R0071441.jpg
Summicron35mmF2 with Ricoh GXR
被写体のよさが大きいけど、顔本でもかなりの「いいね」を頂戴した。

個人的にはこの写真とか
R0071477.jpg
Summicron50mmF2 with Ricoh GXR

これとか・・・
R0071490.jpg
Summicron90mmF2 with Ricoh GXR
もよいと思っている。

セッション・マスターのSammy氏。
R0071505.jpg
少し離れた場で眺めていると実に目が行き届いていると感心した。


お店に着いたのが18:30頃でしたが、私からは
Revernd Brother's Jig/Sean Ryan's(Castle)/Cliffs Of Moher(Double Jigs)
Pigeon On The Gate/Lafferty's/Matt People's/Torn Jacket(Reels)
Ballydesmond #2/Ballydesmond #1/Finnish/Britches Full Of Stitches(Polkas)
あたりを・・・。

以前代々木公園で「フィドルを教えて欲しい」と請われたお方、無事にSammy氏にお弟子入りされたのだが、この日は「私のフィドルを弾いてみてほしい」とのことでお借りして弾いた。アマティのコピーらしい。まだE線がちょっと鼻にかかったような音だがかなりよい鳴りがする楽器でした。もう少し弾き込めばお目覚めしそうですね。よい楽器を弾かせていただきありがとうございました。



日曜日はまず競馬。レース終了直後に異例のブログ更新でお気付きの方もおられると思うが、サダムパテックの勝利でずるずると競馬中継を最後まで観てしまった(笑)。
社会人になってから真剣に競馬を観るようになった私にとって、武豊という存在はとてつもなく大きい。数多くの記録を持つ彼だが、2010年4月の落馬負傷以降成績が急落し、かなり心配していた。G1勝利が遠のくなど成績が上がらないこと以上に騎乗数そのものが激減し新馬戦にもほとんど騎乗しなくなっていた点がとても気掛かりだった。騎乗フォームが崩れているようにも思ったし、以前は掛かる馬を必死に止めるような姿はあまりなかった彼が必死に馬を宥めている光景も見受けられるようになった点から、さすがに今回の怪我はかなり影響が大きいのだろうとは思っていた。某馬主との確執や陰謀史観好きによるJRA陰謀説などもまことしやかに噂されていたが、本人の調子そのものが昨年あたりまではあまりよくなかったのだろうと思う。
今年に入ってからは以前ほどではないが「お、乗れてるな」と感じるレースが徐々に増え、「人気薄の武は不気味」という名手らしい雰囲気が漂ってきたのには少し安心していた。今まで勝ったことがないマイルCSで久々のG1勝利というのは少々出来過ぎではあるが素直に喜びたい。根拠は追記に記したがサダムパテックは審議の対象馬ではないはずだ。(正確な情報をお持ちの方がおられたらご教示いただきたく・・・)
ここ数年、あまり競馬に身が入らなかった理由がやっとわかった。多分そうだろうとは思っていたのだが、彼が大レースで勝ち負けに絡むような馬に乗っていないとどうも気合が入らないらしい。地方出身も若手も外国人も頑張っているのだが、まだ私には彼の騎乗姿が必要なようで彼の昨日の勝利は私にかなりの元気を与えてくれたのだった。



日曜日はGreen Sheep@横浜、定刻より90分ほど遅れて参加。
R0071509.jpg
ここも久しぶりだ。


遅れ参加で出したのは3セットだけれどかなり弾いた。
・Pigeon On The Gate/Lafferty's/Matt People's/Torn Jacket/Mayor Harrison's Fedra(Reels)
・Reverend Brother's Jig/Sean Ryan's(Castle)/Cliffs of Moher(Double Jigs)
・Blackbird/Liverpool/Jenny's Welcome To Charlie/The Girl That Broke My Heart/Exile of Erin/Farewell To Erin(Set Dance,Hornpipe,Reels)
マイルCSに触発されたこともあるが、ちょいとやり過ぎの感は否めない・・・苦笑。

フィドルをよく弾いたので写真は少なめで申し訳なし(笑)。
R0071514.jpg

R0071516.jpg

R0071535.jpg


Double JigのセットはO'Bridgeさんが最近入手されたフィドルを味見。弦(ドミナント)の影響か、楽器の影響か、は不明だがどちらかというとブルーグラス向きの音色でした。弾き込めば鳴り方が変わってくるかもしれませんね。風貌はかなりよい感じなので今後が楽しみです。
ま、しかし、弓の持ち方や楽器の構えなど見直しが必要だなぁ。リールは4曲までが限界で「Pigeon〜」セットは完全に5曲目でバテた・・・。



セッション帰りに見かけた光景。
R0071563.jpg
ちゃんと曲にあわせて譜面もめくるしチューニングもどきもやってました。よい雰囲気でした。

R0071557.jpg
露出をプラスに補正し忘れたが気付いた時には後の祭り・・・。

R0071564.jpg
投げ銭入れ。どなたでしょうね(笑)




昨日の審議についての考察など・・・。

昨日のレースは最後の直線でごちゃつき少し長めの審議になった。諸説飛び交っているがJRAの裁定は「複数の馬のわずかな動きによるもの」であった。テレビ中継のアングルではサダムパテックが斜め左に飛び出す感じが目立つが、JRAのパトロール・ビデオだとサダムパテックの前方内にいたコスモセンサーとエイシンアポロンが基点になって玉突きになったように見える。特にエイシンアポロンの斜行はひどくサダムパテックは徐々に外へ進路を取ろうとしていたが交錯を避けて更に外へ誘導している形のようである。危なければ武が馬を止めればよかったという意見もWEB上で見かけたがそれは如何かと思う。本当に危ない局面ならそうだが前が外へ膨らんでいるのを察知しつつベストを尽くすなら大半の騎手は武の方法を取るのではないだろうか。以前ナリタトップロードの鞍上がステイゴールドの斜行に気づかず追いまくって落馬し「ヘタクソやなぁ」と思ったが、一流の屋根なら今回のような対応で勝ちを拾えることもあるのだ。逆に武ほどの騎手がもし止めていれば「ヘタレ!」とドヤされるのが関の山だろう。
検量室前に引き上げてきたときの内田はかなり激昂していた。確かに脚製からは不利がなければグランプリボスが勝っていたかもしれないが、道中引っ掛かっていた(←重要なこと)し、サダムパテックより後ろの位置を選択したのだから不利を受けるリスクは本人も重々承知しているはずだ。
(パトロールビデオはこちらをどうぞ。)

テレビ中継で武騎手は検量室奥(審議部屋)に向かおうとしたがその必要がないことを誰かから聞き手洗い場に向かったように見えた。その後他の騎手から祝福を受けていたのでサダムパテックは審議の対象外で1着は早々に確定していたと見るのが自然だと思う。(元ジョッキーの坂井氏がわかりやすく書いている記事もあった。)
審議時間が長かったのは不利を被った馬の数が多いために意見聴取等に手間取ったためだろう。

このあたり、テレビ実況がしっかりしていればもっとわかりやすかったのだ。「ガルボ、フィフスペトル、ファイナルフォーム、ダノンシャーク、グランプリボスの進路が狭くなった事について審議をいたします」という場内アナウンスは放送したが、それ以降のフォローがなく出演者の感想と次週のJCの話ばかり。「複数の馬のわずかな動きによるもの」という審議結果も審議の対象馬も放送しないのでは何のためのテレビ中継かと思う。少なくともフジ以外の競馬中継ではこのようなことはない。審議になればその結果も場内アナウンスが聞こえるように音声を切り替えた上、実況でもその内容を復唱している。(フジ系列でも関西テレビでは同様の対応をとっていたと記憶している。)
なぜならJRAの公式発表であり審議結果の場内アナウンスは聞けば即わかる丁寧なものだからである。今回は恐らく「9番(ガルボ)、14番(フィフスペトル)、11番(ファイナルフォーム)、6番(ダノンシャーク)、7番(グランプリボス)の進路が狭くなった事について審議をいたしましたが、複数の馬のわずかな動きにより間隔が狭くなったため控えたもので、到達順位の通り確定いたします。」だったのだろう。ネット上でも見当たらないのでアナウンスの最後に触れる「なお、審議の対称馬は○です」の部分はなかったと思われる。

前回記事でインタビューが実況されなかったことを書いたが、フジのテレビ中継は今回もネット上でかなり叩かれている。(先ほど場内インタビューを見たが審議の件には聞き手も触れていなかった。最初から審議の対象ではなかったとやはり思う。)
気付かなかったがサダムパテックをピサノパテックと言い間違えてもいたようである・・・。以前にも何度かこのブログで苦言を呈したが、バラエティではないのだからもっと真面目に中継してもらいたいものである。

スポンサーサイト



[ 2012/11/20 00:10 ] My Favourite Things | TB(0) | CM(2)

そっくりな横顔?

怒濤のメドレーの曲目を上げてくださってありがとうございます。(^o^)
[ 2012/11/20 19:12 ] [ 編集 ]

確かに・・・笑

>COCOさん

ちょいと悪ノリしすぎたセットでスミマセン・・・苦笑
[ 2012/11/20 23:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/738-e6329f2a