FC2ブログ






沿線さんぽ 〜〜京浜急行大師線(その2)〜〜

本題の前に、本日1月14日は大雪警報が出た関東地方で川崎界隈もよく降りました。
R0073234.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR(Vivid、F5.6、1/150、±0)
DSCF3939.jpg
Summicron5cmF2(Radioactive) + FUJIFILM X-E1(Vivid、F4、1/150、±0)
足を取られそうになる積雪は久し振り。明朝の凍結が恐怖ですな・・・。




ちょいと間が空いたが、大師線沿線のつづき(その1はこちら)。

その1で港町駅まで行ったので、つづきはここから隣駅の鈴木町駅まで。港町駅から鈴木町駅までは800m。大師道側を歩く場合は線路沿いから建物を隔てた状態で進むことになる。

港町を出て最初の踏切。今回は足を伸ばさなかったが多摩川土手まで行けるハズである。
R0072609.jpg
Summaron2.8cmF5.6 + RICOH GXR

この道を直進する。ときおり建物の合間から大師線が顔をのぞかせる。
DSCF3400.jpg
Summicron5cm/2(Collepsible) + FUJIFILM X-E1


まだこの界隈ではコンクリート工場が操業している。昭和44年設立のようだから、そう古い会社ではなさそうだが、川崎大師−東門前あたりは撤退した企業が多いだけになかなか貴重な存在ともいえる。
R0073039.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

先ほどの道の左手がコンクリート工場。
R0073037.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

右手には「トラック注意」と書いてある塀。妙に懐かしい感じがある。
R0072614.jpg
Summaron2.8cmF5.6 + RICOH GXR

その塀の手前には閉店してそれなりの時間が経過したような店舗跡がある。
R0073036.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR
喫茶店かスナックだったのだろうか。

工場とその駐車場の間の道。一般も通ってよいものかどうか迷うが多分大丈夫だろう。これはまたいずれ。
DSCF3401.jpg
Summicron5cm/2(Collepsible) + FUJIFILM X-E1


多摩川沿いの水門。今はどうか知らないが、コンクリートの原料である砂利を多摩川上流から艀で運搬されてきたのが始まりだと思う。大師線の多摩川沿いは工場が多かったようだから艀は重要な輸送手段だったはずである。
DSCF3404.jpg
Summicron5cm/2(Collepsible) + FUJIFILM X-E1

ここを過ぎれば鈴木町の雰囲気になってくる。味の素やメルシャンの工場跡地がマンションや商業施設になっている。
R0072616.jpg
Summaron2.8cmF5.6 + RICOH GXR

この空き地の向こう側に見えるのが鈴木町駅。この界隈は「味の素村」である。
R0072621.jpg
Summaron2.8cmF5.6 + RICOH GXR

港町-鈴木町間は大師線の中では一番ストレートな区間だろう。
R0073042.jpg
Summicron35mmF2 + RICOH GXR

鈴木町駅(駅番号:KK22)
R0072625.jpg
Summaron2.8cmF5.6 + RICOH GXR
味の素川崎事業所のすぐ側の駅である。通常改札はヨーカドー側、臨時改札は味の素の従業員専用口だ。


1929年、味の素前駅として開業、1944年から味の素創業者・鈴木三郎助に因んで鈴木町駅に改称された。
この駅は駅構内に踏切がある構造。私自身は地元の私鉄である山陽電鉄の広畑駅で馴染みがあるが、比較的珍しいのではないかと思う。改札は港町寄りにしかない。

鈴木町駅、大師線をサンドイッチする形で味の素の工場がある。
R0073046.jpg
こちらは進行方向右手の工場。工場というよりは倉庫機能かな。


ここから次の駅である川崎大師駅までの沿線は味の素の地所が連なっている。先述のメルシャンももとは鈴木家であるからこの一帯は俗な言い方をすれば「味の素村」ということになるだろう。いまだに味の素とメルシャンはかなり広大な地所で事業を継続されている。(時折異臭が鼻をつくことがあるのだが、ここのせいかどうかはよくわからない)

つづく
スポンサーサイト



[ 2013/01/14 21:28 ] My Favourite Things | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/754-77189ed3