FC2ブログ






GW2013(その3)

完全に周(週?)回遅れになってしまったが、休暇中のことの続き。Woodnoteセッションの翌日に実家へ帰省した。GW期間中にオヤジの命日が入っているので私のGWの日程はある程度の制約があるのだ。

ものぐさな私は一度実家に居つくとあまり遠出しない。そのかわりご近所をブラブラほっつき歩いては適当に写真を撮れる、普段ではできないノンビリした日を過ごせて悪くない。

1日(水)は実家の近所にありながらまだ行ったことがない神社へ。
DSCF8358.jpg
Hektor2.8cm/6.3 + FUJIFILM X-E1


「土山八幡宮」という名前も今回の訪問で初めて知ったくらい・・・。いやね、実家は今でこそこの界隈にあるけど、私が社会人になってからのことなのであまり知らなかったりするわけですな・・・苦笑。

規模はそんなに大きいわけではない。こういう光景を見るとガキの頃を思い出すね。
DSCF8363.jpg
Hektor2.8cm/6.3 + FUJIFILM X-E1

ところが中に入るとちょっとビックリ。ところ狭しと天井に多くの絵が掲げられている。
DSCF8362.jpg
Hektor2.8cm/6.3 + FUJIFILM X-E1

絵の統一性があるような、ないような、という感じだが以下羅列・・・。
R0076530.jpg

R0076531.jpg

R0076532.jpg

R0076533.jpg

R0076534.jpg

R0076535.jpg

R0076536.jpg

R0076538.jpg
以上、Hektor5cmF2.5 + RICOH GXR

こうしたくすんだ感じのものの描写にはHektor5cmはうってつけの印象。Vividにしてもコントラストはそんなに高くならないが階調豊かで見た目の印象に近い。

土山八幡宮を後にして特に狙いもなくダラダラ歩く・・・笑。
DSCF8370.jpgR0076542.jpg
左:Hektor2.8cm/6.3 + FUJIFILM X-E1、右:Hektor5cmF2.5 + RICOH GXR


どちらもあまり見なくなったものですな。
そういや、ダイオキシン騒ぎで古い焼却炉は目の仇にされて廃用に追い込まれたけど、今ダイオキシンで騒いでいる人っていないねぇ。アホな報道番組が煽るだけ煽っていたけどね。

途中、脱線して水尾川沿いを。
R0076544.jpg
R0076547.jpg
Hektor5cmF2.5 + RICOH GXR


水尾川は二級河川の夢前川水系で、田寺から夢前川の合流点まで約9km。夢前川につながっているとは知らなかった。細く蛇行気味の河川で見栄えはとくにしなかったですなぁ・・・。

川沿いから道へ戻っていくとたまたま姫新線の踏切に引っかかった。
DSCF8380.jpg
Hektor2.8cm/6.3 + FUJIFILM X-E1


単線で通る間隔も長い路線、引っかかるとその日一日運がないと言われたりするが、散歩で引っかかる分には変化があって楽しいものである。

名古山を目指して歩く途中で石垣に遭遇したので登ってみたら琴陵中学校だった。
DSCF8388.jpg
Hektor2.8cm/6.3 + FUJIFILM X-E1

名古山から南を眺める。Hektor2.8cm、齢80弱とは思えないよい描写をする。
DSCF8396.jpg
Hektor2.8cm/6.3 + FUJIFILM X-E1

こちらはHektor5cm。GXRの設定をVividに変更したこともあるが濃厚でいい感じの絵を出してくれた。
R0076555.jpgR0076557.jpg
Hektor5cmF2.5 + RICOH GXR

最後にX-E1にはHektor7.3cmF1.9を。絞り開放だと背景がちとうるさいかな。
DSCF8403.jpg
Hektor7.3cm/1.9 + FUJIFILM X-E1


つづく。


スポンサーサイト



[ 2013/05/13 20:08 ] My Favourite Things | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/780-230e64e3