FC2ブログ






あらためてSummarit

久し振りにレンズのネタ。数多のヴィンテージ・レンズが手元に揃ったが、どうにも納得がいかないというかうまく使えない玉があって、ほぼ収集も一巡した今になって状態のよさげなものを物色していたのであった。

Summarit5cmF1.5(1955、L)
Summarit1955L.jpg
買い替え最初はこれ。Summaritとは思えない光学系の状態の良さはお見事。

だが・・・。

距離計があっておらず、開放無限遠で5m前後ではさすがに厳しい。最短は80㎝くらいまで寄れるが再調整・・・。
EPSN0706.jpg
Summarit5cmF1.5(1955、L) + EPSON R-D1x

撮れ味はなかなか期待が持てるだけに勿体ないが調整が済めばかなり楽しみな玉である。


とする内に安価で比較的良さそうなのが再びセリに出てきた。う~ん、どうしようかなと思いつつ「ここまでなら」の値段で待ち伏せしたら落ちちゃった・・・苦笑。

Summarit5cmF1.5(1951、L)
Summarit1951.jpg
こちらはシリアル・ナンバーも6桁でちょいと古いが、状態はなかなかよい。


うっちーさん亭で暑気払いも兼ねたワイン試飲会があったのでお供願ったのだが、なかなかこれがよい感じでご機嫌である。

浮島バスターミナルにて。もう少し暮れてくればよさげな雲と太陽である。
EPSN1022.jpg
Summarit5cmF1.5(1951、L) + EPSON R-D1x

袖ヶ浦バスターミナルにて。すごい色で思わず見とれてしまった。車窓からというのが残念だが・・・苦笑。
EPSN1037.jpg
Summarit5cmF1.5(1951、L) + EPSON R-D1x

写真関係に造詣が深いうっちーさんも思わず唸ったこの描写!
EPSN1043.jpg
Summarit5cmF1.5(1951、L) + EPSON R-D1x




翌日は友人とSutton'sのマスターだったナベさんのお墓参り。昨年も誘われたのだがタイミングがあわず気掛かりだったのでこのお誘いは実にありがたかった。

最速1/2000までのR-D1xでは昼間は絞らざるを得ないが、絞った時も魅力がある描写である。
EPSN1069.jpg
Summarit5cmF1.5(1951、L) + EPSON R-D1x



暗所での描写は怪しげでよい。白や銀が煌めくクセは好みが分かれるかもしれないが・・・。
EPSN1097.jpg
Summarit5cmF1.5(1951、L) + EPSON R-D1x

22日は珠@川崎。AsamiさんもSammyさんも7月が誕生日ってことで様々なサプライズあり。
EPSN1151.jpg
Summarit5cmF1.5(1951、L) + EPSON R-D1x

たまたまうまくスナップできた韓国嬢。肌や髪の質感もよい感じで出た。
EPSN1114.jpg
Summarit5cmF1.5(1951、L) + EPSON R-D1x




23日~24日は出張。この時期の出張は極力避けたいのだが、よりによって名古屋→広島はきつい。

名古屋駅は南北に時計があって待ち合わせの目印になる。誤算だったのは駅周辺にまったく喫煙所がないこと・・・。やり過ぎだろうが。

銀の時計がこれ。
EPSN1163.jpg
Summarit5cmF1.5(1951、L) + EPSON R-D1x

こちらは金の時計。
EPSN1167.jpg
Summarit5cmF1.5(1951、L) + EPSON R-D1x



21時頃に広島着。暑くて被写体選びなんぞやってる場合じゃない・・・苦笑。
EPSN1169.jpg
Summarit5cmF1.5(1951、L) + EPSON R-D1x

とはいえ、ささやかな光があるところの描写はいいねぇ。
EPSN1183.jpg
Summarit5cmF1.5(1951、L) + EPSON R-D1x



25日はDiglightへ滑り込み。これはRAW現像で露出を+1している。
EPSN1220.jpg
Summarit5cmF1.5(1951、L) + EPSON R-D1x

こちらはストレート現像。オートホワイトバランスが暴れやすいので研究は必要だ。
EPSN1209.jpg
Summarit5cmF1.5(1951、L) + EPSON R-D1x



27日は近隣で。絞ればピリっとするいかにも昔のレンズである。露出を+0.6でRAW現像。
EPSN1298.jpg
Summarit5cmF1.5(1951、L) + EPSON R-D1x

絞り開放で撮って露出を-1.4でRAW現像。ボケががさつくがこれはこれでこの玉の持ち味。
EPSN1301.jpg
Summarit5cmF1.5(1951、L) + EPSON R-D1x



この血脈の玉での試写も進めている。6日はGreen SheepでXenon5cmF1.5。
EPSN0563.jpg
Xenon5cmF1.5(4 Rings) + EPSON R-D1x

いずれもストレート現像。見た目に近い発色だが見栄えを上げるなら少し現像で触った方がよいかもしれぬ。
EPSN0570.jpg
Xenon5cmF1.5(4 Rings) + EPSON R-D1x
EPSN0582.jpg
Xenon5cmF1.5(4 Rings) + EPSON R-D1x



19日はKomegさん主催の臨時セッション@池ダブ。この日はSummiluxの50mm。
EPSN0976.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x

このクラスになるとさすがに安心感が違う。いずれもストレート現像で。
EPSN0996.jpg
Summilux50mmF1.4 + EPSON R-D1x





などと遊んでいる中、またしても物騒な玉が・・・笑
IMG_6068.jpg
きゃー、大口径開放戦線だべ~・・・。




スポンサーサイト



[ 2013/07/28 16:15 ] Camera | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/789-0cff1e81