スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

毎年恒例のもの2015(その2)

愛蘭勢2番目は「ぼちーばんど」@アジュール前。
L1006950_201509152256445f4.jpg
Summicron50mm/2(1964) + Leica M typ.240


「ぼちーばんど」も落選の苦汁をなめたことがあり、それ以降コンセプトを明確に出して完成度をどんどん上げてきているという噂を聞いていたが、久し振りに拝見して確かにその通りと感じた。この手の音楽の面白みをいろんな角度から表現されていた。
DSC02983.jpgDSC02985.jpgDSC02986.jpgDSC02990.jpg
いずれもElmar90mm/4(triplet) + SONY Alpha7
(サムネイルにしているのでクリックで大きく表示できます)


演奏組5名+踊り組3名であるが、奏者がダンサーになるシーンもあるし、複数の楽器をこなされる奏者もいらっしゃるのでバリーションが無数にあるという点もいいですな。
DSC03014.jpgDSC03015.jpg
いずれもElmar90mm/4(triplet) + SONY Alpha7




初日の愛蘭勢トリはCeol Aduaidh。こちらもアジュール前。夜のセッションもあるので楽器を持ちながらの撮影になってしまい、明らかに行動力が落ちてしまったのが個人的な反省・・・。
L1006961_1.jpg
Summicron50mm/2(1964) + Leica M typ.240


交差点の対角線上の会場で爆音ライブをやっていてやや厳しい環境下にあったものの、終始ゴキゲンな演奏でした。いつも他のバンドと被って観ることができなかっただけに拝見できてよかった。あの震災の年以来でしたな、拝見したのは。
DSC03044.jpgDSC03045.jpg
いずれもElmar90mm/4 + SONY Alpha7




話の進行上というか、スペースの関係で第二弾の最後は13日(日)昼のロスミドラス。こちらは藤崎屋上のTie Up Stage。フォルクローレ系のバンドであるが、震災の年に初めてジャズフェスで拝見してお気に入りになった。愛蘭勢とも交流があり顔馴染みの方も多数いる。
L1007022.jpg
Summicron50mm/2(1964) + Leica M typ.240


愛蘭音楽では踊らないのにフォルクローレなら率先して踊るという不思議(笑)
DSC03140.jpgDSC03147.jpgDSC03154.jpgDSC03172.jpg
いずれもSummilux35mm/1.4 + SONY Alpha7
(サムネイルにしているのでクリックで大きく表示できます)




つづく・・・

スポンサーサイト
[ 2015/09/15 22:46 ] Session & Event | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/819-d68722e1










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。