スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

毎年恒例のもの2015(その4)

13日(日)の愛蘭勢は2組。最初は仙台在住の「あいりっしゅ」。場所は錦町公園。
DSC03188.jpg
Elmar90mm/4(triplet) + SONY Alpha7


バンド・メンバーの日頃の行いの問題ではないと思うが、このバンドはいつも天候に祟られる。昨年は晴れているのにスコール的な雨に見舞われたし、一昨年は最初から最後まで土砂降り。そして今年も彼らの前のバンドまではどうにか小雨だったのが、始まる頃には土砂降り。あまりの不運にこちらまで泣けてきそうであった。
DSC03204.jpgDSC03197.jpg
Elmar90mm/4(triplet) + SONY Alpha7


年々音の厚みが増してきていたが、今年はかなり重厚なアンサンブルになっていて「かなり練習してきたなぁ」と思いながら拝見していたところ、中盤くらいで雨はすっと上がってくれた。彼らの演奏が雨を吹き飛ばしたのだと感慨深かった。
DSC03214.jpg
Elmar90mm/4(triplet) + SONY Alpha7


今年はダンサーが居なかったのが残念であったが、そんなことを忘れるくらいよい演奏であった。



今回のジャズフェスで移動間隔がせわしなかったのはこの「あいりっしゅ」と「Wild Geese」の間だけ。本当に恵まれたタイム・スケジュールであった。

愛蘭勢の大トリはWild Geese。場所はJA前。もはや天候の心配は皆無である。
L1007031.jpg
Summicron50mm/2 + Leica M typ.240


彼らのジャズフェス出演は5年振り。その当時はメンバー全員水戸界隈在住であったが、震災を経て今回は茨城・千葉・神奈川の混成となっている。
DSC03230.jpgDSC03231.jpg
Elmar90mm/4(triplet) + SONY Alpha7


軽妙なMCと熱い演奏。最近水戸のKellsになかなか顔を出せずお久し振りだったが、愛蘭勢の大トリにふさわしいカッコいい演奏であった。



定禅寺St. Jazz Festival 2015 おわり。
スポンサーサイト
[ 2015/09/28 22:49 ] Session & Event | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/821-db808830










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。