FC2ブログ






Pat O'Connor at 銀座Duffy's

今日は久しぶりに銀座Duffy's へ。クレアのフィドラー、Pat O'Connorが来日し、ライブをやるということでこれは楽しみ。
Pat OConnor

20時開始とのことだが、果たしてどの程度混むかわからないし、かといって早く行き過ぎて呑んだくれてしまうのもマズイ。結局19時ごろ現地へ到着。あっけないくらいお客さんはいない。適当な場所にとりあえず座りアイリッシュ・ウイスキーのロックと食べ物を適当に注文。飲食に頼って時間潰しするとおカネも身体ももたないので本を読みつつ開始を待った。

20時過ぎにライブ開始。今日はソロと情報では聞いていたんだが実際はフィドル×2、ブズーキ、コンサーティナ、フルートの編成。
Pat が他のメンバーに小さい音で「これでどう?」みたいに曲を提示してやおら演奏が始まるという構成で進行する。Pat は派手さは感じないけど素朴で実に聴きやすい。ボウイングはやはり楽な感じで、それでいてアタックもはっきりしているし、音色もなかなかいい。CD よりよい音だと感じました。田村拓志さんとの共演で馴染みがある長谷川洋さんのブズーキもよかったなぁ。音楽目的でないお客さんも多いので周囲は結構賑やかなんですが、久々の生アイリッシュを満喫できました。

演目は...、ごめんなさい、メロディー・曲名不一致症候群のおかげで全然覚えてましぇん。えぇっと、私のメモによると1st Setは...、
1)Reels
2)Jigs
3)Reels
4)Hornpipes
5)Airs
6)Hornpipes
7)Reels
かな。
最近寝不足が続いているので今日は1st Set で失礼させていただいた。関東地区ではまだ何度か観るチャンスがありそうなので楽しみにしておこう。
ご覧になりたい方は、下記のページで検索してみるとよいでしょう。
東京近郊アイリッシュライブ情報ボード

THE HUMOURS OF DERRYBEHA
DERRYBEHA因みに私が聴いたCD は、これ。
素朴だが味わい深い作品だ。今日ライブを観て改めて良さを感じたのでじっくり聴きこんでいこう。

スポンサーサイト



[ 2006/03/30 00:09 ] Concert | TB(0) | CM(2)

Pat O'Connerと田村拓志のツインフィドルが聴けたなんて
羨ましすぎです。
大阪にも来てほしいなぁ・・・
[ 2006/03/30 19:37 ] [ 編集 ]

ご無沙汰です

お久です。
すんません、表現がよくなかったようで...。
Pat と田村さんのツインフィドルではありませんでした。勿論聴けたら天国かも、の世界なんですが。
田村さんといつもDuffy's でご一緒されてるブズーキの長谷川さんが面子に入っていたという次第です。長谷川さんのブズーキもかなりよいです。よく響きます。
Pat の大阪公演はないのかな...。勿体無い話ですね。でも関西ならデイル・ラスさんを観ることができるっていいですよね。一度生で観てみたいんですよね~。
[ 2006/03/30 23:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/88-63a2f4cc