FC2ブログ






祝!ディープインパクト3冠

IrishFiddleBookいやはや、久々の三冠馬が出ました。
道中かかり通しで大丈夫かと思いましたが、やっぱり強いですね。武豊騎手も安堵されたことでしょう。
予想外の無難なゲート、それに端を発する道中でのかかり、何とかなだめて直線勝負。結果的には圧倒的なのですが、途中まではハラハラドキドキの予想外の結果でした。強い馬ですが、やはりステイヤーではなく、長距離もそこそここなすけど、本領は2000m~2400mでしょうか。馬込に入れても頭を上げてなかなか折り合えなかった様子を見る限り、古馬とやるにはまだ課題はありそうですね。
私は馬券を外して三冠ならずでしたが、今日のファインプレーは横山典騎手と思います。彼特有の思い切った騎乗がレースも盛り上げました。
ディープが予想以上のゲートだったので、レースとしては予想しづらい結果となってしまった菊花賞でした。
でも、ディープインパクト、そして武騎手、おめでとうございます。
次はルドルフ超えなら、JCですかね...。





スポンサーサイト



[ 2005/10/24 00:44 ] 競馬日誌 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://moher.blog28.fc2.com/tb.php/9-d8163c82